【USUM】Season9 ~ テテフミミッキュ ~ 【Player : ハオ / 最終2168 - 11位】

 

はじめに

シーズン9お疲れ様でした。僕自身は400戦弱対戦したものの構築作りが上手くいかず最終盤に本腰を入れて取り組むことができませんでした(※本構築は使用しておりませんでした)が、僕が中心となって考えた初期原案でハオさんが最高最終2168という素晴らしい結果を残してくださいましたので今回は原案者として詳細な内容を書かせていただきました。構築記事の2ページ目だと思って読んでいただけたら幸いです。

 

f:id:PlusliumZ:20180515230500p:plain

【S9シングル】DAnSe féeS de grenAt +【最高最終2168 - 11位】 - 希望が彼方で待ってる

 

f:id:PlusliumZ:20180515221323g:plainf:id:PlusliumZ:20180515221556g:plain f:id:PlusliumZ:20180515221413g:plainf:id:PlusliumZ:20180515221605g:plain f:id:PlusliumZ:20180515221612g:plain f:id:PlusliumZ:20180515221617g:plain

 

f:id:PlusliumZ:20180515220353p:plain リザードン
持ち物 : f:id:PlusliumZ:20180515224849p:plain
性   格:意地っ張り
実数値 : 153-200(252)-131-*-106(4)-152(252)
技構成 : 逆鱗/ フレアドライブ/ 剣の舞/ ニトロチャージ

カプ・テテフの通らない悪入りのサイクルなどを崩してもらうために採用しました。カプ・テテフが鋼タイプを非常に誘いやすいため基本的にはXYどちらも相性の良いポケモンだと思います。

 

f:id:PlusliumZ:20180515220421p:plain カプ・テテフ
持ち物 : f:id:PlusliumZ:20180515224919p:plain
性   格:控えめ
実数値 : 177(252)-*-118(180)-171(44)-136(4)-119(28)
技構成 : サイコキネシス/ ムーンフォース/ サイコショック/ シャドーボール

✔︎ 172メガクチートじゃれつく確定耐え
✔︎ ステロ込み233メガバシャーモフレアドライブ87.5%耐え
✔︎ ミミッキュグライオン、ミラー意識のS119

シャドーボールギルガルドメタグロスに対する強力な打点になるため採用しています。特殊耐久に割いていないのでゲンガーには不利ですがメガリザードンYの大文字程度なら確定で耐えることはできます。コンセプト通りサイコキネシスを押しているだけで勝てる試合が一定数あったためこの型で正解だったと思います。

 

f:id:PlusliumZ:20180515220444p:plain ミミッキュ
持ち物 : f:id:PlusliumZ:20180515225016p:plain
性   格:意地っ張り
実数値 : 131(4)-156(252)-100-*-125-148(252)
技構成 : じゃれつく/ シャドークロー/ 剣の舞/ かげうち

リザードンステルスロックを誘うということもあり、襷を失う場面が多かったです。じゃれつくの命中90%が勝率を下げる一つの要因になっていたので可もなく不可もなくといった活躍ぶりでした。

 

f:id:PlusliumZ:20180515221110p:plain カミツルギ
持ち物 : f:id:PlusliumZ:20180515225209p:plain
性   格:陽気
実数値 : 147(100)-229(220)-151-*-51-168(188)
技構成 : リーフブレード/ スマートホーン/ はたき落とす/ サイコカッター

✔︎ 156ミミッキュZシャドークロー+シャドークローを確定耐え
✔︎ S1段階上昇100族抜き

スマートホーンサイコカッターのどちらかはせいなるつるぎと選択できます。特殊技を受ける機会がほとんどなかったので耐久には割きませんでした。カプ・テテフを見て出てくるドヒドイデバンギラス入りの受け選出に対してリーフブレードが非常に強力でした。出す構築は決まっていたのでSは168で足りていました。

 

f:id:PlusliumZ:20180515221228p:plain フェローチェ
持ち物 : f:id:PlusliumZ:20180515225252p:plain
性   格:やんちゃ
実数値 : 149(20)-207(252)-57–157–51-201(236)
技構成 : イカサマ/ とんぼがえりれいとうビーム/ ドリルライナー

 ✔︎ 悪Zイカサマ(威力175)で167-171ギルガルドを乱数1発(75%)
 ✔︎ 最速130族抜き

悪Zイカサマで皮のないミミッキュを倒せるため、個人的には一番汎用的で強い型だと思っています。ドリルライナーの枠はフェアリーに対する打点になる毒づき等でも良いと思います。

 

f:id:PlusliumZ:20180515221136p:plain ポリゴン2
持ち物 : f:id:PlusliumZ:20180515225232p:plain
性   格:穏やか
実数値 : 191(244)-*-121(84)-135(76)-140(100)-81(4)
技構成 : 放電/ 冷凍ビーム/ 電磁波/ 自己再生

✔︎ 耐久振りメガボーマンダ意識のC135
✔︎ 207メガギャラドスの+1滝登り2発耐え(スリップダメージも考え、少し余る程度)

✔︎ 155ゲッコウガ熱湯+激流水Zハイドロカノン確定耐え

※アナライズ

カバマンダ系統の並びを意識しての採用なため上記のような調整にしました。冷凍ビームは191-130メガボーマンダには62.5%の乱数なので砂ダメージなどの微量なスリップダメージ込みで倒せるイメージでいいと思います。カプ・テテフとのシナジーを考えて今回は電磁波を採用しましたが、汎用性が高く環境に多かったポリゴン2カビゴンに対する回答になる毒々でもいいと思います。

 

 構築概要

◇ 軸であるf:id:PlusliumZ:20180515220421p:plainカプ・テテフf:id:PlusliumZ:20180515220444p:plainミミッキュ

7世代のマッチングシステム上、様々な構築と戦う必要があるためできるだけ相手に依存せず勝てるよう、高い対面性能と崩し性能を併せ持つ眼鏡カプ・テテフと高い対面性能を持ちつつこだわり持ちの作る隙を埋めることのできる襷ミミッキュに注目し、この2体から組みはじめました。カプ・テテフは鋼タイプを苦手としていますが中でも特殊耐久の低いクチートや行動回数を確保できるヒードラン、打点の乏しいハッサムなどに対しては基本的には打ち合うことが可能です。特にf:id:PlusliumZ:20180515234442p:plainクチート入りの構築は中身が似通ったものが多いながらもマッチングする回数も非常に多いので絶対に勝てなければいけない並びだと決めていました。なのでカプ・テテフにはクチートのじゃれつくを耐えて対面で勝てるよう調整を施しました。副産物としてバシャーモ軸にも強い調整となりました。

 

◇ f:id:PlusliumZ:20180515220421p:plainカプ・テテフf:id:PlusliumZ:20180515221110p:plainカミツルギによるf:id:PlusliumZ:20180515234254p:plainキノガッサ周りへの処理

f:id:PlusliumZ:20180515220421p:plain ⇨ f:id:PlusliumZ:20180515221110p:plainと出すことでサイコフィールドによってマッハパンチを封じることができるためf:id:PlusliumZ:20180515234254p:plainキノガッサに対してカミツルギを安全に後出しすることができます。カミツルギにはキノガッサ対面で切り返しを狙って受け出てくるf:id:PlusliumZ:20180515235400p:plainリザードンをそのまま倒せる動きができれば強いと確信し、岩石封じ被弾後でもリザードンを抜ける素早さを確保しながらサイコカッターを採用しました。このサイコカッターはサイコフィールド下で使うことで不一致ながらも火力を出すことができるため一貫を狙いつつも安易な後出しを許さない技としてとても重宝しました。これらのギミックのお陰で f:id:PlusliumZ:20180515221136p:plain  f:id:PlusliumZ:20180515234442p:plain  f:id:PlusliumZ:20180515220444p:plain  f:id:PlusliumZ:20180515234254p:plain  f:id:PlusliumZ:20180516143425p:plain f:id:PlusliumZ:20180515235400p:plain f:id:PlusliumZ:20180515235728p:plain f:id:PlusliumZ:20180515234254p:plain という並びの対面的な選出への勝率は高く保てました。

 

◇ 悪Zf:id:PlusliumZ:20180515221228p:plainフェローチェによる考慮外からの奇襲

カプ・テテフを使用しているとやはり鋼とゴーストタイプの被選出率は非常に高くなります。中でもカプ・テテフが直接的に不利な f:id:PlusliumZ:20180515234810p:plain f:id:PlusliumZ:20180515234825p:plain f:id:PlusliumZ:20180515234838p:plain f:id:PlusliumZ:20180515235719p:plain f:id:PlusliumZ:20180515235728p:plain などにはカプ・テテフを絡めた選出では非常に隙を見せるので「誘いつつ倒す」ことができれば強いと思い、暫くの間目標としていました。そこでイカサマ悪Zフェローチェを思いつき使ってみたところ想像以上に強かったので採用に至りました。ヒードランへの打点になりつつ釣り交換耐性を付与できるドリルライナーはこの型に於いては強い技だと思います。 バレていると弱くなる型であるため、再戦での選出が難しくなる一つの要因でした。

 

◇ 参考構築文献

参考にさせていただきました。ありがとうございます。

・非力さん

【S7最高2203】月牙天衝リザグロス【最終8位】 - 燃え尽き症候群

ミミッキュさん(日本語翻訳版)

ORATIO's Pokemon blog : 네이버 블로그

 

閲覧いただきありがとうございました。弱い僕ですがS10では上位争いに参加できるよう頑張ります。