キャラランンク 3/24 ~

○要項

・ギミックである砂、雨パは非考慮
PGLポケモンランキングを参考
・メガと一般のランクを統一
・順不同
・ここでいう反例とは本来の役割と逆の行動をする例のことを指す 

 

○ランキング

< メガ進化 >
A+
http://dic.nicovideo.jp/oekaki/768739.png

A

http://dic.nicovideo.jp/oekaki/814780.pnghttp://dic.nicovideo.jp/oekaki/731655.png

B+

http://dic.nicovideo.jp/oekaki/730560.pnghttp://dic.nicovideo.jp/oekaki/730564.pnghttp://dic.nicovideo.jp/oekaki/733779.png

B

http://dic.nicovideo.jp/oekaki/734556.pnghttp://dic.nicovideo.jp/oekaki/732338.pnghttp://dic.nicovideo.jp/oekaki/768778.png http://dic.nicovideo.jp/oekaki/730556.png

C
その他

 

どれを入れても構築のパワーは同じようになった
→軸にはなりにくい

クチートは未収録


< 一般 >
S
http://dic.nicovideo.jp/oekaki/816862.png

A+

 f:id:PlusliumZ:20170328091411p:plain  f:id:PlusliumZ:20170328091554p:plain  http://dic.nicovideo.jp/oekaki/548821.pnghttp://dic.nicovideo.jp/oekaki/818427.png

A

http://dic.nicovideo.jp/oekaki/663403.png  f:id:PlusliumZ:20170328092419p:plain  http://dic.nicovideo.jp/oekaki/471347.png http://dic.nicovideo.jp/oekaki/521937.png http://dic.nicovideo.jp/oekaki/730056.png http://dic.nicovideo.jp/oekaki/725315.png http://dic.nicovideo.jp/oekaki/812449.png

B ※以下テキスト

カプ・レヒレ ポリゴン2 ジバコイル ナットレイ 霊獣ボルトロス キノガッサ スイクン カプ・ブルル ドヒドイデ カミツルギ パルシェン

C

マンムー ドリュウズ ヒードラン クレセリア アシレーヌ フェローチェ ジャローダ カイリュー 化身ボルトロス ミトム ヒトム
D
その他

 

○ランク詳細

< メガ進化 >

A+ : ボーマンダ

舞われたら止めるのが困難な素早さ、特殊も強く豊富な型がある 

A : メタグロス

対面性能が格段に良い、草結びだけだが反例をつくることができる

A : ゲンガー

影踏みでのキャッチから滅びなどこのポケモンにしかできないことが多い

B+ : リザードン

X、Yどちらもケアしないといけないところは以前として強い ステロが痛い

B+ : ガルーラ 

ガルーラは弱くなった 悲しい  手札にはなくていい

B以下 : 省略

 

< 一般 >
S : ミミッキュ

Z+かげうちによる対面、呪いによる崩しと展開阻止

A+ : カプ・テテフ

火力が十分なことからスカーフによる擬似的な素早さ種族値を得られる

A+ : カプ・コケコ

Zの威を借るところに強さがある ゲッコウガに強いのも評価できる

A+ : カバルドン

ミミッキュに強い物理受け兼レヒレ以外の特殊高火力には欠伸で干渉できる点で優秀

A+ : テッカグヤ

物理受けに強い物理受けであり、特殊高火力にも打点が持てる

A : ランドロス

蜻蛉帰りではミミッキュの身代わりをケアできないのが惜しい

A : ガブリアス

逆鱗は押せなくなったが対メガ進化性能が高いためこの位置

A : バシャーモ

Zによる反例の多さはトップランク 守るが隙を見せやすい

A : ウルガモス

特殊高火力に強い特殊高火力 Zによる反例の多さも魅力的

A : ギルガルド

優秀なライバルが多いためタイプが被りやすい 本来ならA+

A : ゲッコウガ

豊富な型、Zによる火力増強

A : カビゴン

半分回復きのみによる数値の底上げ

 

S2 カバガルミミッキュ 簡易

f:id:PlusliumZ:20170524153703g:plainf:id:PlusliumZ:20170524153757g:plain

f:id:PlusliumZ:20170524154003g:plainf:id:PlusliumZ:20170524153907g:plain

f:id:PlusliumZ:20170524153949g:plain     f:id:PlusliumZ:20170524153822g:plain

 

[採用経緯・具体的コンセプト]

相性の良いガルーラと呪いフェアリーZミミッキュからスタート。ミミッキュが出せない場合がフェアリーが通らないメタグロスやゲンガー、リザードン入りであったため対面から圧力をかけやすい水Zゲッコウガを採用。ゲッコウガと相性の良いメガとしてフェアリーの一貫を切れるゲンガーを採用。ここまでである電気の一貫と物理を受けられるカバルドンを採用。最後の枠には重いゲッコウガ、コケコ、カミツルギ、特殊炎を意識してスカーフガブリアスを採用。

 

[構築] *採用順

メガガルーラ

猫/ 捨て身/ 炎のパンチ/ 冷凍パンチ

ミミッキュ フェアリーZ
じゃれつく/ 痛み分け/ 呪い/ 身代わり

ゲッコウガ 水Z
ハイドロカノン/ れいとうビーム/ 悪の波動/ めざ炎 

カバルドン ゴツメ
地震/ 毒々/ 吹き飛ばし/ 怠ける

メガゲンガー
シャドーボール/ ヘド爆/ 挑発/ 身代わり

ガブリアス スカーフ
逆鱗/ 地震/ 岩雪崩/ 炎の牙

 

 

[個別解説]

・ガルーラ 陽気AS DL調整

猫+呪い+毒→コントロール
冷凍パンチは諸説あり、岩石封じの方が汎用性は高い

ミミッキュ
呪い+痛み分け+Zじゃれつく→崩し
呪い+痛み分け→ゲンガーの滅びの代用

カバルドン 腕白HB
クレセリアではなく吹き飛ばせるカバルドン
ランドロスでない理由は蜻蛉でミミッキュの身代わりが割れないから
吹き飛ばし→身代わりミミッキュ対策
毒→崩し
+メインウェポン、回復

・ゲンガー 臆病CS
受け中心の構築やグロス、ゲンガー軸へ
テテフ入りにはゲッコウガと選出
身代わりがいい乱数でドヒドイデの熱湯を耐える
挑発→起点回避と詰ませ

ガブリアス 陽気AS
リザードンウルガモスカミツルギ、カプ・コケコ意識のストッパー
ゲンガーミラーのケア

ゲッコウガ 調整有
この記事のもの : http://yojo315.blog.fc2.com/blog-entry-168.html
めざ炎→じゃれつくを半減で受け、水Zでミミッキュ確定
ゲンガー、グロスミミッキュに対面から圧力をかけられバシャーモカバルドンリザードン等に強い水Z
テテフ→ゲンガー引きから身代わりでケア

 

[選出]
ガルーラ+カバルドン+ミミッキュ
→基本選出

ガルーラ+カバルドン+ゲッコウガ
→カバ、バシャ入りなどへ ミミッキュ意識

ゲンガー+カバルドン+ゲッコウガ
メタグロス軸やブルルドヒドイデなどへ テテフ意識

等々

 

[まとめ]

レートは2000中盤。最終は2006。本romは最後まで遊んだので1800台。

f:id:PlusliumZ:20170323043617p:plain

めざ炎を撃っても無限暗夜をされ、ゲッコウガ レヒレ対面でも水Zをされるのでダメ。ゲンガーゲッコウガでテテフの一貫を切ってもゲンガーが撃たれ弱く、理論は成り立ち辛い環境であった。最後に選んだ構築としては間違いだったと思う。なによりガルーラが強くない。。当面の目標はプレイングの向上。

少し内容は違うがNACKさんがはまるオフでベスト8、友達が複数romで2000、21チャレまで使ってくださった。

 

キャラランンク 2/25  

※ギミックであるバンドリ、カバドリ、ギガドリは非考慮
PGLポケモンランキングを参考

・メガ進化
S
メタグロス
A
ガルーラ ボーマンダ リザードン
B
ギャラドス ルカリオ ヤドラン フーディン
C
フシギバナ ゲンガー ハッサム


・一般
S
ミミッキュミミッキュ
A
カプ・テテフカプ・テテフ
地面枠 ガブリアス ランドロス
炎枠 バシャーモ ウルガモス
鋼枠 テッカグヤ ギルガルド ナットレイ カミツルギ
その他 カプ・レヒレ ポリゴン2 ゲッコウガ パルシェン

B
地面枠 カバルドン マンムー ドリュウズ
炎枠 (ヒードラン)
鋼枠 ジバコイル ヒードラン
その他 カプ・コケコ 霊獣/化身ボルトロス キノガッサ クレセリア スイクン アシレーヌ

C
その他大勢

 

カミツルギと化身ボルトが抜けていたので追加しました 

バシャバトンレヒレ

こちらに全て書いてあります。

norip-poke.hatenablog.com

ポ1シングルで3-1予選抜け
(珠バシャの膝で18.8%の乱数を引かれ、ガブリアスが落とされたため負けが1つ付いてしまった)


バシャーモ 無邪気 襷
A252 C4 S252
ブレイズキック めざ氷 バトン 守る

167ゲンガー、177テテフ、コケコ等に確2の取れるブレイズキック
テテフには超Zを考慮してブレイズキック→守る→ブレイズキックと動いていた


カプ・レヒレ 控えめ 水Z
H252 B4 C164 D4 S84
ハイドロポンプ ムーンフォース 瞑想 身代わり

バトン先
フィールドを張り替えてテテフも起点にできる

S実数値 116
1加速で準速マンダ抜き 174
2加速で準速ガブ抜き 232

B A182ガブ剣舞地震最高乱数以外耐え
D C222ゲンガーヘドロ爆弾最高乱数以外耐え


使用していた構築では裏にHDマンダを置いていた。レヒレはわかりやすく火力が出るので個人的にはスイクンより使いやすいと感じた。
従来のガルクレセのような構築やバンドリにはほとんど負けなかったがバシャーモの技範囲の狭さやバトンが無理なポケモンの多さから他4体の決定やその選出が難しくレートではあまり勝てなかった。なくなく他の構築を使うことにしたがこの2体は強かったのでまた考えてみたい。

鬼火リザY

メガリザードンY

f:id:PlusliumZ:20170524151239g:plainf:id:PlusliumZ:20170524151304g:plain

性格:臆病
特性:日照り
持ち物:リザードナイトY
実数値(努力値) : 175(172)-*-101(20)-187(60)-136(4)-167(252)
技構成 : オーバーヒート/ エアスラッシュ/ 羽休め/ 鬼火

 

調整 
H  : 16n-1
B : 189バシャの晴れ下Zフレドラ(190)を最高乱数以外耐え
C : 11n、晴れオーバーヒートで145-135テテフ確1
D : 端数
S : 最速

 

現環境では初手ミミッキュカプ・テテフに出し負けないことが重要だと思い考えた1匹。炎枠の鬼火はもっと開発されてもいいように感じている。

エアスラテッカグヤ

テッカグヤ

f:id:PlusliumZ:20170522042853g:plain  f:id:PlusliumZ:20170522042940g:plain 

性格 : 控えめ or 図太い
持ち物 : 食べ残し、1/2回復木の実
技構成 : エアスラッシュ/ 宿り木/ 身代わり/ 守る
実数値(努力値) :
控えめ
204(252)-*-148(196)-145(36)-122(4)-84(20)
図太い
204(252)-*-148(92)-145(140)-122(4)-84(20)


調整
H : 身代わりが地球投げを確定耐え
B : 余り(物理受けを想定、特殊受けなら控えめ or 穏やか 余りD)
C : 身代わりへの反動+エアスラで無振りバシャーモ確定
S : 80族、ミラー意識

身代わりに対するバシャーモフレアドライブの反動が17
エアスラの最低ダメージ138

155 = 138 + 17

 

相手の構築の炎枠がバシャーモの場合は有利対面の流し際で身代わり残して誘い殺しができる。エアスラは外しもあるが一致ウェポンであるためそこそこ火力があり起点になりにくく使いやすかった。

最速ガルーラ

 最近、リザードンがかなり多い。これは、ガルーラが意地でも猫不意でリザYを縛れなくなったことが一つの原因だと思われる。また、バシャーモカバルドンを一撃で倒せる超Zテテフも増えている。これにより、Sを削ったガルーラはテテフに突っ張ることが安定しなくなってしまった(もともと安定していないが)。環境的に最速ガルーラが少ないためテテフ側も準速ガルーラを抜け、ミラーに強い最速という選択肢すらあるように思える。よって、今の環境では最速ガルーラが最も”隙を見せない存在"だと考えられる。S1では”Zに強い(役割を破壊されにくい)メガ進化枠”という位置付けであったが今後は中速を縛れるというところに活路を見出してもいいのかもしれない。